ブログBlog

いちごの赤い実は果実じゃない!?イチゴにまつわる3つのトリビア

この時期に美味しい果物の代表格といえば

そう「いちご」ですよね。

 

この度kibilyではいちご狩りが出来るツアーを開催したいと思います!

 

しかもこのツアー、ただいちご狩りが出来るだけではなく

その後にはなんと、そのいちごを使ったスイーツ作りまで出来ちゃう

聞いてるだけで甘ーい感じがしてくるツアーとなっているのです!

 

詳細はこちらにありますので

興味のある方はぜひご参加ください。

 

http://u0u0.net/6wmu

 

 

また今回はこれで終わってしまってはつまらないので

「いちご」に関する豆知識的なものをいくつかお話して

終わりたいと思います。

 

1・いちごの赤い実は果実ではなかった!?

 

いちごというものは調べれば調べるほどに裏切りを重ねる

なかなか悪どい食べ物です。

 

なぜならいちごってそもそも果物じゃないんですよ。

農林水産省では「果実的野菜」として分類されているのです。

 

またいちごの実はどこと聞かれたら

多くの方が赤い部分と答えると思いますが

それは間違いです。

 

実は赤い部分は「花托」といいまして実ではありません。

いちごの本当の実は赤い部分のまわりにある

ツブツブの部分なのです!

 

知らない人も多いと思いますでの

ぜひ知らない人を見かけた際には

ドヤ顔で教えてあげてください。

 

 

2・いちごは歯に良い!?

 

 

実はいちごには、歯に良い「キシリトール」が豊富に含まれています。

 

なので、食後にいちごを食べてから

歯磨きをすると効果があがると言われています。

 

 

3・「いちごの日」は年に2回ある

 

 

いちごの日というものが、日本には年に2回あることをご存知でしたか?

 

全国いちご消費拡大協議会が「いちごの日」として制定しているのは

115日。

 

また高校受験を控えた15歳=「いちご世代」にエールを送る日として

15日も「いちごの日」という風になっている。

 

 

~終わりに~

 

 

他にも、いくつもの豆知識がいちごにはあります。

 

今回の記事で少しでも興味を持ちましたら

ぜひみなさまも調べてみてください。

 

まあでも調べなくても

美味しいければいいやって方は

ぜひ我々のツアーにご参加いただければと思います!

その他の記事

オンライン予約