ブログBlog

秋の味覚「栗」について知っていますか?

食欲の秋ということで

秋になると本当に魅力的な食べ物がたくさん出てきますよね!

 

例えばサンマや松茸、サツマイモや柿など、その種類は様々ですが

今回は「栗」についてのお話をしていきたいと思います。

 

栗というと秋だけではなく

おせち料理などにも入っているので

みなさんも目にすることが多いと思いますが

以外と栗について興味を持って調べたこととかないですよね。

 

なので、今回は身近な存在である

「栗」について話していきます。

 

 

 

 

*栗って野菜なの?果物なの?

 

 

栗を食べる時というのは、例えばモンブランだったり

例えば甘露煮だったりと甘い味付けのことが多いので

甘いというイメージから「果物」ではないかと思う人も多いみたいなのですが

実は違います。

 

では、栗は分類上何になるのかというと種実類に含まれます。

 

こちら他には「アーモンド」や「ココナッツ」「くるみ」などがそれに該当します。

ということは「木の実」なの?って鋭い方なら思われたかもしれませんが

それも違います。

 

となると消去法で「野菜」とい考えが浮かんでくると思いますが

残念ながら、これも違います。

 

わざわざクイズっぽいことをしておいて

このオチなのは大変心苦しいのですが

実は「果物」か「木の実」か「野菜」かという

明確な基準はないのです。

 

個人的には「果物」っていうよりは

「木の実」のが適切かなって思うので

この文章を読んでくれた方は、「栗」=「木の実」

ということでいきましょう。

 

 

*栗に含まれている栄養素は?

 

 

他の食品と比べて、栗に多く含まれている栄養素は

「カリウム」になります。

 

こちら同じ種実類であるココナッツやアーモンドなどにも多く含まれている成分になります。

 

カリウムは、ナトリウムと相互に働くものであり

多く取りすぎてしまったトリウムを体外へ排出する効果などがあります。

 

他にも、むくみの解消や高血圧の改善、利尿作用などにも効果的だと言われています。

 

種実類以外でhあ、ほうれん草や豆乳、納豆などにも多く含まれている成分であり

成人男性の摂取目安量は2500mg、成人女性は2000mgと言われていますので

栗を500gほど食べれば、それだけでカリウムの摂取量を達成できます。

 

 

 

 

*まとめ

 

 

秋の味覚である栗のことについてお話しましたが

いかがでしたでしょうか?

 

少しでも勉強になってくだされば幸いです。

 

栗は、栗ご飯や甘露煮、モンブランなど様々な食べ方で

みなさまから愛されている食材になります。

 

日本の四季の移り変わりを味覚で堪能しましょう!

 

その他の記事

オンライン予約